Entry

豊田陽平 :

鳥栖・豊田陽平が鬼気迫るハードトレーニング|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

集英社のスポーツ総合雑誌、スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」。本誌記事の他、野球、サッカー、モータースポーツなど国内外のスポーツ最新情報を掲載。,JFootballコラム。サッカー日本代表、Jリーグ、女子サッカーの%E
by  well-mark

山口螢 :

柿谷・山口ハツラツ。セレッソ大阪のキャンプは絶好調|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

集英社のスポーツ総合雑誌、スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」。本誌記事の他、野球、サッカー、モータースポーツなど国内外のスポーツ最新情報を掲載。,JFootballコラム。サッカー日本代表、Jリーグ、女子サッ
by  well-mark

西川周作 :

今年こそレッズが変わる。早くも表れた「GK西川・効果」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

集英社のスポーツ総合雑誌、スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」。本誌記事の他、野球、サッカー、モータースポーツなど
by  well-mark

山田暢久 :

ラストステージへ。レッズを愛した山田暢久の20年|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

集英社のスポーツ総合雑誌、スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」。本誌記事の他、野球、サッカー、モータースポーツなど国内外のスポーツ最新情報を掲
by  well-mark

宇佐美貴史 :

宇佐美貴史「大迫くんや柿谷くんより下だと思っていない」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

集英社のスポーツ総合雑誌、スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」。本誌記事の他、野球、サッカー、モータースポーツな
by  well-mark
'''サッカー'''(英語|: Wikt:soccer|soccer)は、形のサッカーボール|ボールを用いて1チーム11人の2チーム間で行われるスポーツ競技のひとつである。'''アソシエーション・フットボール'''(association football; フットボール・アソシエーション|協会フットボールの意)ないしは'''アソシエーション式フットボール'''日本語ではこれを略して「'''ア式蹴球'''(あしきしゅうきゅう)」とも呼ぶことがある。とも呼ばれる。他のフットボールと比較して、の使用が極端に制限されるという大きな特徴がある。 現在サッカーは、200を越える国と地域で2億5千万人を超える選手達によってプレーされており、4年に一度行われるFIFAワールドカップのテレビ視聴者数は全世界で300億人を超えており[http://olympico.cocolog-nifty.com/olympic_plus/2006/06/w3002002__28b1.html W杯視聴者300億人突破 2002年を軽く超える](2006.6、オリンピックプラス、情報源ロイター共同通信|共同)。'''世界で最も人気のあるスポーツ'''[http://gigazine.net/news/20101005_most_watched_sports/ 世界で最もファンが多いスポーツトップ10](2010.10、GIGAZINE、元情報源[http://top-10-list.org/2010/10/04/10-most-watched-world-sports/ 10 Most Watched Sports In The World](同月、Top10List))。となっている。試合は、それぞれの短い方の端の中央にゴールがある長方形の芝生あるいは人工芝のフィールドでプレーされる。試合の目的は、相手ゴールにボールを入れ得点することである。 スポーツ文化としてのサッカーについてはサッカー文化を参照。
概要
1チームは基本11人。少なくとも7人以上いれば試合ができる。2チームが敵味方となり、1個のサッカーボール|ボールを主にを使って移動させ、自チームのゴールを守りつつ、相手チームのゴールへと運ぶ。相手ゴールにボールが入ると得点が1加算される。試合は制限時間の満了によって終了し、時間内により多くの得点を記録したチームが勝ちとなる。 足を使うことが基本であるが、手と腕以外の部分であれば使っても問題ない。手や腕でボールを故意に扱った場合は#ファウル及び不正行為(第12条)|反則となる。各チームには1人だけ、ゴールキーパー (サッカー)|ゴールキーパーというゴールを守る特別な役割のプレーヤーを置くことが定められている。ゴールキーパーだけが、自ゴール前の一定の領域(ペナルティエリア)内に限り、手を含む全身でボールを扱うことを許される。
名称
(omission)}
出典
関連項目
* 特別:Prefixindex/サッカー|サッカーで始まる記事の一覧 * テーブルサッカー * フットメザ * フットサル
関連書籍
* フランクリン・フォア 著、伊達淳 訳 『サッカーが世界を解明する』 白水社 ISBN 4-560-04975-0
外部リンク
; 公式 :* [http://www.fifa.com/index.html FIFA] - 国際サッカー連盟 :* [http://www.the-afc.com/en/index.php AFC] - アジアサッカー連盟 :* [http://www.eaff.com/j/ EAFF] - 東アジアサッカー連盟 :* [http://www.jfa.or.jp/ JFA] - 日本サッカー協会 :* [http://www.cafonline.com/ CAF] - アフリカサッカー連盟 :* [http://www.concacaf.com/page/Home/ CONCACAF] - 北中米カリブ海サッカー連盟 :* [http://www.conmebol.com/ CONMEBOL] - 南米サッカー連盟 (スペイン語) :* [http://www.oceaniafootball.com/ofc/ OFC] - オセアニアサッカー連盟 :* [http://www.uefa.com/ UEFA] - 欧州サッカー連盟 :* [http://jp.uefa.com/ UEFA公式HP日本語版] - 欧州サッカー連盟 ; ルール :* [http://www.jfa.or.jp/match/rules/ サッカー、フットサル、ビーチサッカー、8人制サッカーの競技規則及び各種通達・日本語] (日本サッカー協会) :* [http://www.fifa.com/worldfootball/lawsofthegame/index.html ''Laws of the Game 2011/2012''] ( FIFAによるサッカー競技規則・原文英語 ) ; その他 :*

[サッカー|ja.wikipedia]からの抜粋です。