222187

瀬口七海 :

目指すは岡崎、瀬口七海がU-19追加召集。

瀬口七海(なみ)が、AFC U-19女子選手権2011のメンバーに追加召集されました。
日テレ・メニーナ所属の田中美南(みな)が負傷のため不参加となったため。

瀬口七海は、1992年10月17日生まれの18歳。日ノ本学園から今年早稲田大学に入学しました。
昨年のU-20ワールドカップにも1試合に出場。2011年春のU-19日本代表のロシア遠征にも参加、6試合に出場して3得点を挙げています。8月の代表合宿には召集されるも、怪我のため参加できませんでした。このため、アジア選手権のメンバーからもはずれたとみられていましたが、田中美南が離脱したため、急遽召集となりました。

高校時代はワントップを張るとともに、サイドのスペースに流れてドリブルを仕掛けるようなプレーも見せていました。
瀬口七海は、ワセダスポーツに「岡崎(ドイツブンデスリーガ・シュトゥットガルト)選手みたいになりたいんです。」
と語っています。165cmの身長は日本女子では高いほう。気持ちで頑張る瀬口が、厳しいアジア選手権のヒロインになるかもしれませんね。

by  netarrows    at 2011-09-29 15:14 +09:00

Google のアカウントを持っている人は、Login すれば投稿できます。